2014年01月22日

たまには絵本で感動してみる

お客様にお借りして読んだこの絵本。

c2014-0122.jpg

とても良かったです。

実話だと知ってさらに感動。


お店やってると捨てネコちゃん問題は他人事ではないのです。

今までに5度ほど、朝出勤してくると店の前にダンボールで捨てられていたことがあります。

全て複数の子猫です。

ペットショップだから食べ物には困らないだろうと思われたのでしょうか?
捨てた人は良いことをしたとでも思ったのでしょうか?

あまりの無責任さにいつも怒りを覚えます。

防犯カメラを外にも設置してからそのような事案も無くなりましたが・・・。



この絵本のように、全てのネコちゃんが処分されること無く、素敵な方に貰われることを願わずにはいられない今日この頃・・・。







↓★よろしかったらクリックお願いします★↓

にほんブログ村 猫ブログへ

ニックネーム 十二郎 at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3582180

この記事へのトラックバック